ハゲ薬の研究してた俺があれこれ書いてく

人気記事
1: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:21:34.33 ID:ID:dE2++3gf0
正確には「各物質の毛髪成長促進作用の検証」ね。
知ってるポイントを押えつつ書いてくので、知りたいことがあったら盛り込むので書き込んでくれると嬉しい。

引用元:


2: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:22:42.13 ID:iu6LtVvr0
ハゲだけど傷つくのが怖いから落として下さい

4: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:22:58.92 ID:RaP0VvEB0
12時までに寝ろ
それで俺は生えてきた

5: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:23:00.82 ID:LvHC4Npf0
治して

6: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:24:12.98 ID:IEwo4tLL0
毛根が無くなったとして、
また再生できたりするの?

7: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:24:15.07 ID:UZlbcS+b0
騙されないぞ!そうやってハゲをおびき寄せて一網打尽にする気だろ

9: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:26:09.69 ID:ID:Cg9G4dg+0
まず始めに、世の中には星の数ほど育毛剤があるが、
科学的に育毛効果が確認された薬品はミノキシジルという物質のみである。
(もう1種類フィナステリドってのもあるが、これは脱毛症を防ぐだけで発毛はしない。日本でも発毛薬として認可もされていない)

>>7 割と真面目な感じでいくから笑

13: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:29:12.52 ID:4KuDZG8A0
>>9
>科学的に育毛効果が確認

そんなもんに何の価値があるというのか

17: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:34:50.02 ID:ID:Cg9G4dg+0
で、このミノキシジル、どういうプロセスで発毛を促進するのかと言うと、正確には「発毛」はしない。
人間の毛穴の数は産まれた時に決まってるので、これを塗ったからと言って毛の絶対数は増えない。
ミノキシジルは元々高血圧の薬で、血管を広げる作用がある。
つまり頭皮に塗ると血管が開き、血が多く流れるようになる。
そうすることで毛髪に栄養が行き渡り、既存の毛は太く抜け難く、場合によっては休眠中の毛胞が活性化して再び毛が生える・・・かもしれない、という物質だ。

>>13 じゃあ何を基準に判断するのさ?それがなければマイナスイオンやハンドパワーと同列だぞ?

18: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:35:56.47 ID:4KuDZG8A0
>>17
自分が使って生えたか生えないかに決まってんだろ

23: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:42:11.29 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>18
研究者にとって1サンプルの結果に意味はない。30サンプルとかとって統計的優位差が出るか出ないかの問題。
24: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:44:04.97 ID:4KuDZG8A0
>>23
意味ないは間違いだろ
何十何百サンプルも1サンプルの積み重ねじゃねーか

まあとにかく研究者にとってどうかはどうでもいいのさ
ハゲにとっては自分に効く物が正義

26: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:53:36.72 ID:ID:Cg9G4dg+0
さっきから「とされてる」とか「かもしれない」とか曖昧な表現を使ってるけどこれはしょうがないんだ。
人間の頭髪には個人差がものすごーーーくあるから。

そもそもなぜ世にはハゲとフサフサの両方がいるのか?

ヒトは毛に関してもっとも個体差の激しい動物だ。なぜか?
それは頭髪の量が生存と子孫繁栄に関連しないからだと考えられてる。
つまり、他の動物では冬毛がなくて凍え死んだり、寄生虫にやられたりするけど、ヒトは服着たりしてそれを克服してきた、ということ。
ハゲと生存、生殖能力に相関はないし、少なくともハゲを進化で淘汰するほど世代を重ねていない。
「ハゲが差別される状況」ってのは多分人類の歴史において長くても10世代行ってないと思う。
無論、こんな短い間じゃ淘汰は起きない。

>>24
まあ確かに意味ないは言い過ぎだな。使う人からすれば真剣なことでも、研究者からすればいくつもあるサンプルの一つでしかない、という相対的重要度の違い。

8: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:25:53.71 ID:4KuDZG8A0
はげ薬作るやつとア○ランスとかの893業者、それに病院と繋がってる製薬業界の関係を教えてください

33: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:01:54.03 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>8
見逃してた。

なんどもいうがミノキシジル(商品名リアップ)以外は「効くかもしれないしが多分効かない」ものだ。
薬事法的に大正製薬のリアップ以外全てそうだ。
ただしリアップは効くか効かないかギリギリの濃度しか入ってない。
研究段階の試験では販売品の10倍ぐらいの濃度でやっと発毛効果が見られるレベルだからな。
海外のほうが濃度が高いので、試してみる価値はあると思う。

アデランスは詳しくないが・・・、植毛はあんま肌に良くない。
後から書くが体質改善とかのほうが重要だと俺は思う。

11: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:28:15.52 ID:hB16KUS60
デュタステリドより効くクスリは無いでしょ

14: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:32:26.38 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>11
よくご存知で。

ただしフィナステリド、デュタステリドはじめ抗男性ホルモン薬は、あくまで脱毛予防薬であり、
マイナスをゼロにするだけでプラスにする効果はない(とされてる)。
「発毛促進」が確認されてるのはミノキシジルのみ。

16: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:34:48.49 ID:hB16KUS60
発癌怖い

23: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:42:11.29 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>16
自分の知る限りミノキシジルの発がん性を証明した研究結果はない。
少なくとも心臓病とかの副作用リスクのほうが高い。
19: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:39:31.91 ID:FWaqd7ko0
リアップ顔に塗れば髭濃くなる?

20: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:40:41.81 ID:kKc798JM0
大正製薬がリアップを始めました

22: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:41:38.60 ID:RdxyqlAr0
高血圧用の薬ってだけで怖い

28: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:56:11.75 ID:ID:Cg9G4dg+0
ここまで質問ある?
ちなみにこのスレの読者のハゲ率何パーくらい?

29: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:57:03.34 ID:3RG6Bb4I0
ママレモンで頭洗い始めてから発毛した。これってダメなの?

37: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:09:49.19 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>29 ママレモン
洗剤じゃねーか?どう使うねん?
30: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:57:13.98 ID:Vofn1arG0
育毛効果が確認されたのはミノキシジルのみ。
ミノキシジルに育毛効果があるのは、塗ると頭皮の血行が良くなり栄養が行き渡りやすくなるからだ。

微妙に矛盾してない?
血行が良くなるなら他の物質でもマッサージでもいいってことだろ?

37: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:09:49.19 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>30
皮膚から塗った時に効果が確認される血管拡張作用のある物質はそんなに多くない。
数ある血管拡張薬のうちミノキシジルが一番頭皮と相性がいい、のだと思う。
作用機序が解明されてない薬のほうが圧倒的に多いのでこれ以上詳しくは私も言えない。
32: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:00:39.60 ID:RdxyqlAr0
医者なの?

37: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:09:49.19 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>32
NO 生物畑出身の研究者。今は別の研究をしている
34: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:02:08.78 ID:1dPMsg1ki
おまえ理科大生?

38: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:12:57.46 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>34 NO
40: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:17:52.91 ID:fvxdLsZ00
>>38
すまん、言い方が悪かった
濃度が高い薬を使っても大丈夫かってこと

43: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:22:02.78 ID:ID:Cg9G4dg+0
こんなもんかなー。
以外と書くことがない。

>>40
そういうことね。効果の期待値は上がるか、心臓病などのリスクも上がる、とだけ言っておく。
どんな薬も取り過ぎは体に毒だし、アレルギーの可能性はある。
ただ正直リアップx5ぐらいならほとんど変わらん。

45: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:25:39.98 ID:fvxdLsZ00
>>43
心臓病のリスク上がるかー
ほとんど変わらないらしいけどやめておこう サンクス

35: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:04:45.49 ID:OJ973men0
プロペシアとミノキシジル併用でおk

38: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:12:57.46 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>35 抗男性ホルモン薬とミノキシジルの併用が現状一番効果が高いと思われる。
36: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:09:07.85 ID:fvxdLsZ00
市販の薬を濃縮して大丈夫?

38: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:12:57.46 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>36 濃縮
どうやって?個人でやるのは至難の技だと思うのだが?
39: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:16:32.80 ID:ID:Cg9G4dg+0
毛ってのは、

成長期→休止期→脱毛→発生→成長期

のサイクルで生きてる。
発生の時に栄養が足りないと毛胞が休眠し、新しく毛が生えてこなくなる。つまり毛が薄くなる。
毛胞(毛の元)は人体で一番成長速度の速い細胞なので、日々の生活のダメージをダイレクトに受ける。
ドラマとかでガン治療すると毛が抜けるだろ?アレは毛胞が真っ先に死ぬからだ。
常日頃からの生活(規則正しい生活等)が大事とされる。
やろうと思えば毛の成分調べるだけで何ヶ月前に禁煙したとかわかるからな。

あと、毛の主成分はケラチンというタンパク質なので足りないと毛が不健康になる。
ただしそうすると脂肪分も多くとりがちになると頭皮が脂ぎって毛に悪い。
これは個人的所見なのだが、ベジタリアンは毛が細い人が多い気がする。
何事もほどほどが肝心。

42: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:21:19.32 ID:BfWq2P6gO
期待させんのやめてくんない?
どうせハゲは治らねえんだろ?持ち上げて叩き落とすなよ

44: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:25:27.93 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>42
頭髪は人体屈指の個体差+環境要因を強く受ける部位なので二重の意味で不確定要素が強い。
効かない人にはほんとに効かない。
文句は広告出してる薬品会社にか、人体のそう設計した進化の神様に言ってくれ。

46: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:26:42.07 ID:RdxyqlAr0
京府医の論文捏造みたいなことって他のところでもばれてないだけでたくさんあるよね?

47: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:30:46.25 ID:ID:Cg9G4dg+0
>>46
まああるだろうね。ただでさえ不確定要素の強い分野だし。
ただミノキシジル越えるものが何年も出てない状況なのでこの方向のアプローチはもうあまり意味がなくて、
ミノキシジル以上のものが出たらすごい勢いで疑われるだろうからそういう意味では健全かもしれない。

49: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:39:56.25 ID:ID:Cg9G4dg+0
だれも見てないしまとめよう。
・発毛効果はミノキシジルにしか確認されてない
・ただし個人差がひじょーーーーーに激しい
・発毛薬に頼るより、カツラや植毛の胞が確実かもしれない

50: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 22:40:40.55 ID:ID:Cg9G4dg+0
以上 ノシ

31: 名無しのスコールさん 2013/08/07(水) 21:59:26.40 ID:Gz9YoP+r0
意外に本格的でワロタ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする