今まで読書してこなかった人間なんやけど定番でいいからおすすめ教えてくれ

人気記事
1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:56:26 ID:nvA
とりあえず太宰治の斜陽読んだ 面白かった

書斎

2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:56:41 ID:Uf9
京極夏彦

3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:57:16 ID:yrn
斜陽がおもしろかったんなら太宰をかたっぱしからどうぞ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:57:46 ID:nvA
>>3 有名だからって理由でテキトーに手に取ったんやけど太宰治って面白い部類なん?

9: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:59:04 ID:yrn
>>6
面白いで
とりあえず太宰と夏目漱石と芥川龍之介読んどけば古めの日本文学はOK

11: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:00:11 ID:nvA
>>9 サンガツ! 読み漁るンゴ!

4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:57:20 ID:nvA
語彙も少なめでアホだから読みやすいの教えてくれると助かるンゴ!

5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:57:31 ID:7Vb
定番でええなら定番読め
大体おもろいし

7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:58:15 ID:Uf9
今野敏

8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:58:34 ID:nvA
タイトルとセットで教えてくれると助かります…

10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)19:59:34 ID:Uf9
小野不由美

12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:00:33 ID:nvA
タイトルと作者両方書いてくれると助かるンゴ…!

13: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:02:06 ID:3MG
マリアビートル
伊坂幸太郎

マンガのようで初心者も入りやすいと思う
多少の胸糞注意

16: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:03:07 ID:nvA
>>13 タイトルから面白そうンゴねえ…買い物かごに入れとくンゴ!

71: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:20:04 ID:Zgz
>>13
これ面白くなくね?
モダンタイムスだっけ?
あれは面白かったけど

14: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:02:31 ID:Dg7
星新一

17: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:03:24 ID:nvA
>>14 小学生の時図書館でたくさん読んだンゴねえ(^q^)

15: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:03:03 ID:fjF
森絵都のカラフル
上手くまとまってておもろいと思う

21: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:04:24 ID:nvA
>>15 面白そうや…!サンガツ!

18: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:03:57 ID:Uf9
川瀬七緒 法医昆虫学捜査官

20: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:04:07 ID:P0i
谷崎潤一郎 春琴抄
川端康成 抒情歌
三島由紀夫 金閣寺と言いたいところだが午後の曳航

22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:04:58 ID:CKi
ジェイムス・ヒルトンの失われた地平線(白目)

24: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:06:04 ID:oUk
ダニエル・キイスのアルジャーノンに花束を、はマジでオススメ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:06:04 ID:cbh
青の炎
「悪の教典」作者の作品や
気に入ったら「新世界より」もどうぞ

26: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:06:48 ID:BkM
あんまり読んだことない人には乙一って作家を薦めたいところやが
太宰治楽しめたなら昔の文豪の有名な奴を読んでいったらいいと思う

28: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:07:23 ID:cbh
>>26
zooとか良いかもね

27: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:07:03 ID:CKi
エミーユ・クリヨ・ド・ギヴリの悪魔の書とかもどや?

29: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:07:28 ID:hk1
SFならハインラインをオススメするで
軽めの短編集から入って見てクレメンス

31: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:07:53 ID:P0i
ヘミングウェイ 老人と海

36: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:09:30 ID:oUk
意外と聖書もオススメやな
旧約も新訳も色々な作品の元ネタになっとるし

>>31
どうしても「男と酒」が浮かんでしまう・・・

46: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:11:54 ID:CKi
>>36
Man and alcohol なんて本あったか?
ヘミングウェイ作にそんなの無かったはずやで

50: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:13:06 ID:oUk
フォーサイスの小説も面白いで、ジャッカルの日とか戦争の犬たちとか

>>46
老人と海を書き終えてから、そのままの勢いで数日で描き上げた作品やぞ?

56: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:14:26 ID:CKi
>>50
数日?
一日で書き上げた奴やろ
そんなことヘミングウェイでもできるわけないわ
よってそんな作品が存在するわけないわ

チューハイの飲み過ぎちゃうか?

62: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:16:23 ID:oUk
フォーサイスはオデッサ・ファイルを忘れてはいかんかったな・・・

>>56
スマンな、ハウステンボスで飲み過ぎたようや

32: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:07:57 ID:C7g
sfならワイは星を継ぐものがおすすめや

34: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:08:33 ID:hk1
>>32
ホーガンすこ
ミステリー調でグイグイ読ませる名作やで

40: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:10:37 ID:cbh
明治文学が良いなら坊ちゃんとかね
当時のラノベらしいし、読み易いでな
もうとっくに読んだかもしれんけど

54: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:13:53 ID:hk1
>>40
漱石なら吾輩は猫であるもええなぁ
情景描写だけで物語を進めていく手法すこ

41: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:10:55 ID:8I7
展開が面白いのを読みたいならラノベ
美しい情景や感情を見たいなら純文学

42: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:11:11 ID:bP0
たたかれるの覚悟で
東野圭吾の赤い指とかはどうや

43: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:11:18 ID:LuR
狂気の歴史 ミシェル・フーコー

45: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:11:48 ID:fjF
夏目漱石は読みやすくてええな
こころとか好き
三四郎は途中で飽きてもうた

47: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:12:14 ID:Xm5
学力の経済学って本は面白かったわ

51: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:13:18 ID:7Vb
北方水滸伝ええで
少年漫画の10万倍熱苦しい男達の熱苦しい作品

52: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:13:43 ID:2pJ
国語の教科書

60: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:15:29 ID:CKi
>>52
本を読むのは楽しいのに国語の授業のつまらなさよ

63: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:16:43 ID:BKm
>>52
道徳の教科書の方がすこ

55: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:14:13 ID:Uf9
エッセイやけど、福岡伸一のルリボシカミキリの青はマジで薦める

57: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:14:32 ID:yrn
漱石は「それから」やなあ
ニートのたわごと最高

58: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:14:46 ID:yj4
星新一から慣れてくのが1番や

61: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:15:33 ID:fjF
星新一の文章力って凄いよな
子供でも老人でも読みやすいし面白い

64: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:17:19 ID:P0i
蜘蛛の糸とか今読むとめっちゃオモロイよな
なーんでもっと真面目に受けなかったんでしょうかなあ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:18:09 ID:CKi
泉鏡花の高野聖ってどうなんや?
気になってるがまだ読んでない

67: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:18:51 ID:yrn
>>66
高野聖はワイはあんまり
婦系図のほうがおもろかった

70: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:19:34 ID:P0i
>>66
鏡花は文章を楽しむもんやで
中身はまあ妖怪とかのお話が多いしこうやのひじりもそんな感じや

73: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:21:14 ID:CKi
>>70
文章が面白いなら読んでみたいんや
ワイまだ泉鏡花自体読んだことないねん

69: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:19:11 ID:X8j
ワイも最近文学に興味あるけど読むまでにはなかなか至らないンゴ・・・
檸檬は読んだわ

78: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:22:55 ID:CKi
>>69
えっと…ね、ね…
きっとこれを読んだってことやな!
http://www.aozora.gr.jp/cards/000074/files/414_19798.html

74: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:22:02 ID:k9A
尾崎紅葉 金色夜叉

83: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:23:50 ID:CKi
>>74
おざきもみじかぁ
山村紅葉の仲間やろなぁ

75: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:22:17 ID:8SY
みんな純文学が多くてすごいな
荻原規子の「白鳥異伝」
なぜジブリが映画化しないのか長年の謎

77: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:22:44 ID:94p
ペンギン・ハイウェイ
四畳半神話大系とか有頂天家族の作者やで

79: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:23:02 ID:kjd
お前らすごいな そこらへんの作家で好きなのは太宰治 芥川龍之介しかなかった模様 夏目、梶井、三島は少なくとも拒絶反応起こした

80: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:23:09 ID:Zgz
まぁ、エイティシックスとかも読んどけ

81: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:23:37 ID:Zgz
難しいのばっかりだと気疲れするぞ
まぁ、太宰読めたなら大丈夫かな

82: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:23:43 ID:C7g
sfミステリなら
七回死んだ男
鋼鉄都市
星を継ぐもの

87: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:25:10 ID:cbh
>>82
7回死んだ男すき
この作者の文体は簡素だから良いよね

88: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:26:39 ID:FTJ
乱歩先生読んどけばええねん

91: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:27:19 ID:cbh
>>88
人間椅子の出来は凄いわ

95: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:28:34 ID:FTJ
>>91
人間椅子は怪奇短編の最高峰やな
あのジメジメした感じほんとすき

97: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:29:25 ID:X8j
中島敦の光と風と夢途中まで読んでたの思い出したわ

98: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:31:04 ID:yrn
>>97
中国もの以外の中島敦はイマイチ読まれとらんのよな

99: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:31:53 ID:X8j
>>98
途中までしか読んでなくてアレやけど文が歯切れ良くて心地よかったわ

102: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:35:11 ID:n3b
タイトル買いでええんやで

長距離走者の孤独
土曜の夜と日曜の朝

103: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:39:21 ID:8mo
佐藤大輔[皇国の守護者]

なお

105: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)21:10:56 ID:21n
>>103
ワイは新長信記

なお

104: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)20:44:46 ID:O7I
近代文学ならなんだかんだ志賀が一番読みやすい
清兵衛と瓢箪とか小僧の神様が気張らずに読めてお薦め

戦後なら開高健や北杜夫が読みやすい

あと尾崎翠って人の作品はけっこう独特の世界観で面白い

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1499424986/


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする